兵庫県姫路市網干区の歯科医院  花岡歯科医院 【一般歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科・インプラント・審美歯科他】

インプラント

インプラントとは、歯の無くなった部分に、チタン製の人工の根を埋め込んで噛み合わせを回復する方法です。
     

他の治療法との違い





当院の実例写真





インプラントの種類

インプラントの素材は非アレルギー性、非発がん性などの多くの条件をクリアーし、人間の体になじむ素材が使用されています。主にチタンやチタン合金が使われています。
●ブレードタイプ
旧式のタイプで、最近では使用されることは少なくなってきています。
●スクリュータイプ
歯根部の表面は比較的な滑らかでネジのような形をしています。
●シリンダー表面処理タイプ
スクリュータイプが適応しにくい場所でも安定した状態を維持できます。

インプラント手術の手順

●第1次手術
歯根部分だけを埋め込みます。

1週間から10日で抜歯し、その状態で3ヶ月以上経過をみます。
(この間に術後の感染がないか定期的にチェックし、周囲の歯のケアを行います。)

●第2次手術
骨と結合したインプラントの本体に歯を支える土台をネジでとめる手術です。

●歯を入れる
抜歯後しばらくは仮の歯をいれ、歯茎の状態が元に戻れば最終的なセラミックの歯をつけます。


処置後のケアが大切
インプラントの素材は虫歯になりませんが、歯垢がついたままになると、自然の歯の場合と同じように歯周病になってしまいます。処置後のケアをきちんとすることが大切です。

花岡歯科医院
〒671-1234 兵庫県姫路市網干区新在家502
079-273-5005

Copyright (c) Hanaoka Dental Clinic All Rights Reserved.